あじたまパートナー訪問記

今回、あじたまレインボウ事務局では、プロジェクトを始めるにあたり、
あじたまレインボウのミッションに共感して下さったメンバー一人一人の声を聞き、
それをみなさんにお届けすることで、お互いへの感心を持つきっかけづくりをしたいと思いました。
ここでご紹介するのは、これから一緒に手をつないで、
じっくり、ゆっくり、異なる立場同士の対話を重ね、みんなが納得できるやり方を模索し、
その中から本当の「顔の見える食のつながり」を築いて行く仲間たちです。
これから、ツアーやマルシェなどの様々なイベントを通じてお互いが出会うことになるでしょう。

生産者

サポーター