鯵ヶ沢の魅力

鰺ヶ沢は、青森県西津軽郡にあります。
“津軽”と聞けば、「白神山「ねぶた」」「お岩木山」「わさお」あたりは思いつかれるかもしれませんが、鰺ヶ沢の場所までご存知の方は少ないかもしれません。
鰺ヶ沢町は、津軽半島の付け根の部分から、世界遺産白神山地に至るまでの、とてつもなく広い自治体です(広さは総面積が342.99km2、人口は約11,449人、人口密度が約30人/km2と、東京の180分の1)。
白神山系や岩木山を中核に、山(森林)、川、平野、海すべての自然要素がどこよりも満たされた、まさに大自然と暮らしが一体化した土地です。
白神山地が世界遺産に登録されるほど、自然が保護されたエリアであることは、食の恵みの良質さを物語っています。
朝夕の寒暖差や、海風を浴びる地形など独特の自然地形が織りなす、食材の芸術的生産をぜひ皆様に知って頂きたいと、あじたまレインボウでは、この稀有なる大自然と志ある農家の方々の努力が生み出す「他所にはない食材」を、一人でも多くの方に届けたいと思っています。

鯵ヶ沢の魅力
www.ajiiku.jp

鯵ヶ沢町の観光情報は「あじ行く?」をご覧下さい。

「あじ」とは、町外の方が使う「鰺ヶ沢町」の呼び名です。
その呼び方の気軽さや、あまり構えない感じから、「気軽に鰺ヶ沢へ遊びに来ていただきたい」という思いで付けさせていただきました。白神山地、赤石渓流、日本海といった豊かな自然や、その自然が育む豊富な資源の魅力をたくさん紹介していきます。
皆さんが「あじ(鰺ヶ沢)さ行ぐべ!」と思える「たくさん」の情報を発信して参ります。